「オニギラズ」が、
一時話題になったのを、あなたは知っていますか?
そしてオニギラズは今では定番化している様子です。

オニギラズって、なんでしょう?

私がオニギラズを知ったのは、
確か平日午前や午後、
家に居る主婦が好むような、
生活に密着した情報番組だったかな。

オニギラズとは、
握らないで作れるおにぎりの事。

おにぎりの様だけど、
いわゆるおにぎりの作り方で作らない、
おにぎりの事なんです。

お米に海苔を使うのはおにぎりと一緒。
具も入ります。おにぎりと違うところ、
それは、握らないということです。

仕事先での昼食を手作りする時って、
残り物を詰めるお弁当だったとしても、
ご飯はご飯、おかずがちょっと足りなかったりしたり、
簡単でなかったりする時もあります。

でもこのオニギラズの場合、
ご飯とおかずが一緒になった様な感覚もあり、
普通のおにぎりに入れないような、
ボリュームの具で作れたり、

バリエーションも豊富で、
作り方も簡単なので、
簡単なお弁当にもなります。

お弁当にはお弁当箱を使いますよね。
前の日使ったら、当然洗ったりもしておかないとならい。

でもオニギラズなら、
お弁当箱も必要無いので、
手軽です。

私もオニギラズを知ってから、
一度、仕事先に持って行った事があります。

このオニギラズって誰が考えたのでしょう?

オニギラズの元ネタ

オニギラズが話題になったキッカケに、
クックパッドで検索ワード上位に表示された事もあるでしょう。
色々な方にオニギラズのレシピを更新され、
検索される様になったんですね。

そしてそのオニギラズの元ネタですが、
実はこれ、ある漫画からなのです。
その漫画とは「クッキングパパ」

「クッキングパパ」は、
講談社の「モーニング」漫画雑誌に掲載された漫画です。
オニギラズが話題、ブームになった今、
クッキングパパがパッケージになった、おにぎらずの海苔が発売された様です。
楽天サイトでは見当たらなかったのですが、ニコニコのりから発売されている、
おにがいらず塩のりという商品を見つけました。